編集部より伝言板
トップに戻る


2024/6/21 y.fへ

全裸登校が全裸カッパ登校になったのか。
制服がなかったか。
教室ではカッパを脱がされたのだね。
全裸授業が実現したのだね。



2024/6/19 奈那菜へ

暗くて、奈那菜がハダカでいることがわかるくらいかな。
聞いている限りでは、細かいところまでは見えていないのではないだろうか。
それでも、女の子一人だけハダカと言うのはドキドキだよね。
伝言が来たのか。
露出への協力、して貰えると良いね。



2024/6/14 奈那菜へ

男の人たちの中で、奈那菜一人がハダカのまま過ごしたのだね。
恥ずかしいと思う時がなかったか。
でも、貴重な体験には違いないよね。
手を出されたりもしなかったのだろ。
露出に協力して貰うなら、何か恥ずかしい命令をして貰うとか。
そのままの姿で自販機までパシリするとか、
服を隠して貰って、奈那菜がハダカのまま探すとか、
ハダカのまま、どこか遠くに連れて行って貰うとか。



2024/6/11 ミオへ

イケない姿を全国の人に見られるか。
そういうことになるのだね。
Mr.Kさんのイラストがミオだったら、どれくらい恥ずかしいのだろうね。
磔の自縛は難しいからね。
いろいろと工夫してみるのは、それだけで面白いと思うよ。
妄想だけでも楽しめると思うよ。



2024/6/11 y.fへ

濡れるのが嫌なので全裸にかっぱで帰ったか。
かなり過激な露出っこだったようだ。
登校する服がないから、全裸登校か。
それは良い。
全裸授業も楽しそうだね。
合法的かどうかはわからないけどね。



2024/6/10 佳純へ

男子6人と楽しいことをしているじゃないか。
完全に露出狂だってカミングアウトしてしまったのだね。
ゴムの水泳帽、ゴーグル、ゴムの足ヒレだけの素っ裸って、どこかにもいたような気がするが……
いつも6人に犯されているのだねる
その内、他の人におかされているところを見たいとか言われたりして。
お口やアナルでも楽しませているのだね。
みんなの肉便器ってところかな。
サウナでもヤッテしまったか。
水着なんて、最初からいらなかったのではないかな。
海まで30秒というのも良いね。
冷水の代わりに、大自然にダイビングなんて気持ちよさそうだ。
露出とは別にしても、クセになりそうだね。
学校もプール開きか。
選んだ水着で恥ずかしい思いをするのは良いが、
セフレ6人衆の他にも、佳純に目を付ける男子が現れそうだね。



2024/6/9 ミオへ

Mr.Kさんから連絡が来たよ。
来月号には、ミオをイメージしたイラストを描いてくれるそうだ。
楽しみだね。



2024/6/8 奈那菜へ

桜の木の小さな袋が伝言板の役割を果たしてくれたのだね。
連絡が取れて良かった。
無事に奈那菜の露出を見て貰うことができたわけだ。
お菓子貰いながらハダカで話をするのって、ドキドキだったことだろう。
この人たちが奈那菜の露出に協力してくれると良いね。



2024/6/7 U-Coへ

一人暮らしを始めて、露出に目覚めてしまったのだね。
裸でいるのが楽か。
最初は露出とは関係のないことから始まったのだね。
裸生活もドキドキするものではなかったけど、その開放感が癖になってしまったわけだ。
誰にも知られてはいけないけど、誰かに聞いて貰いたい、か。
そういう子、前にもいたかも。
これからよろしく。



2024/6/1 奈那菜へ

また全裸コートで土手に行って来たのだね。
さすがにコートの季節ではないか。
パーカーとか、Tシャツ一枚とか、いろいろと挑戦してみると良い。
誰かにハダカを見て貰いたいのだね。
たんぽぽの綿毛の意味、わかって貰えると良いね。



2024/5/29 ミオへ

Mr.Kさん、描いてくれると良いね。
ママが露出に協力してくれると良いのだが、
なかなか聞き出すことはできないか。



2024/5/28 ミオへ

早起きしてご両親にビックリされたか。
ハダカでお見送りしたら、もっとビックリだろうね。
今回は自縛に挑戦したのだね。
自分で自分を縛る紐を作ったわけだ。
元がマフラーだと、痛くなくて良いかもしれないね。
亀甲縛りを参考にしたみたいだ。
それなら自分でできからね。
割と上手くいったみたいじゃないか。
クリトリスが刺激されて感じたのだね。
ミオはどんどんMに堕ちていくようだ。
素質はあるんじゃないかな。
ハダカで食べるお弁当、今度は外でできると良いね。

(ミオの亀甲縛りをした姿とか、Mr.Kさんに描いて貰うとか。
 希望があるなら、連絡してみるよ)

大雨をシャワーにしたのだね。
道を誰も通っていないか。
それでも、全裸で外に出るのはドキドキだよね。

全裸で天然シャワー体験だね。
肌に痛いほどの大雨か。
でも、気持ち良かったのではないかな。
うつ伏せになったり、仰向けになったりして、シャワーを楽しんだのだね。
そのまま道路にも出てしまったか。
雨に隠れた全裸歩行だね。
ドキドキなんてものではなかったよね。
車が来た時には焦ったことだろう。
玄関のドアが開かないとか、当たり前のことにも気づかないくらいに。
通り過ぎて行った車の運転者は気づいていたかな。
それにしても、おしっこまでしてしまうとはね。
露出には、こういうハプニングも付き物だ。
良い体験ができたと思うよ。
お風呂、気持ち良くて良かったね。

ママが早めに帰って来たのには、ちょっと焦ったみたいだね。
ハダカでいるのを見つかったら、なんて言われたかな。
ママの宣伝もありがとう。
ミオもママの遺伝子を引き継いでいるのだろうね。



2024/5/23 ヤヨイへ

まずは、葵ちゃんの風俗デビューおめでとう、だね。
感極まってウレションか。
実際のところ、どう思っていたのだろうね。
宣材撮りのはずがレズセというのも、ヤヨイたちらしい。
叔父さんが指名を入れてくれるのか。
そういうの、お店でも知っているのかな。
亜沙子の白濁液ペットボトル一本分と言うのもスゴイものだ。
女の子とお客さんと、それぞれ20人ずつ相手にすると言うのも大したものだ。
さすがは亜沙子。
そんな亜沙子を、双頭バイブ以下のグッズに秘密兵器も加えて、イかせまくるのだね。
芙美さんは、なんて言うのかな。



2024/5/19 奈那菜へ

奈那菜も残念に思っていたか。
また機会はあるさ。



2024/5/18 奈那菜へ

街中でパンツを脱いで捨てて来る課題を実行して来たのだね。
ガチャガチャをやっている男子を意識できたのは良かった。
前回と同じように、パンツを脱いで置いて来たか。
でも、誰が持って行くか、見届けることはできなかったのだね。
ちょっと残念だったかも。



2024/5/15 奈那菜へ

この前の男の人を探していたのだね。
照明がない分、見つけにくかったり、ハダカが隠せたりしたのだろう。
白いものが幽霊に見えたか。
でもそれは、相手からも同じだったかも。
オッパイとか足とかキレイと言って貰えて良かったね。



2024/5/14 奈那菜へ

全裸自販機の課題を実行して来たのだね。
例の土手でやって来たのか。
この前の男性がいなくて、残念だったみたいだ。
スポドを買って飲んでいる時の男の人と遭遇したか。
ハダカ、しっかり見られちゃったね。
でも、男の人たちは、奈那菜のことを幽霊かもしれないって思っていたわけだ。

> 「課題をやっているから裸でいないといけないから」

よく言ったね。
それでこそ露出っこだ。
その調子で、これからも頑張ってね。



2024/5/13 さゆきへ

昔の懺悔でも、参考になるのがたくさんあると思うよ。
さゆきが再現してくれるのを待っているよ。

> ノせて、ノせられて、みんなで興奮してそこからはもう勢いでした。

勢いが大切ということもあるよね。
さゆきの場合、その場にノせられやすいところがあるかも。
その結果が良い方に向くと良いね。



2024/5/12 見世子へ

プールまで服を取りに行って来たのだね。
予定通り、例のタクシー運転手を指名して。
タクシーの中では、当然のように脱いでしまったか。
プールの受付でも、ハダカ同然だったのだね。
そのままプールに入る許可も貰えたか。
今回は利用客が少なくて残念だったけど、その分、全裸になってしまったのだね。
露出に使えそうな温水プールが見つかって良かったね。



2024/5/10 奈那菜へ

雪の中で走り始めたのは良いが、風邪を引いてしまったか。
それは残念。
コートは無くならなくて良かったね。
また次の活躍も期待しているよ。



2024/5/10 さゆきへ

> 鍵をアソコに入れておいて誰かに出してもらうとか…

そこまでしたら、覚悟しているのだね。

まあ、男子は喜ぶよね。
さゆきも、それでますます見せたがりになってしまったわけだ。
Tシャツ一枚でコンビニに行って、男の子たちに水を掛けられたか。
濡れ濡れになって、Tシャツが肌に張り付いて、色っぽい姿になっていたことだろう。
乾かした方が良いと言う理由で、脱いでしまったのだね。
うまくノせられた感じかな。
いや、ノせてもらったのかも。
どっちにしても、素っ裸になったのだね。
それでみんな興奮して、とうとう、あのセリフを言ってしまったか。
さゆきもノリノリで、みんなでオナニーすることになるとは。
これはもう乱交パーティー路線だったかも。



2024/5/6 見世子へ

まずは、いろいろあると言う報告、楽しみだ。

今回は露出のためにプールに行って来たのだね。
わざと水着を忘れて、下着で泳ぐつもりだったのか。
それがガムテープになったのだね。
プールの責任者もやるものだ。
見世子にハダカで帰らせようとするとは。
ガムテープなんて、プールに入ったら剥がれるのが当たり前だと思うが。
案の定、服を没収されてしまったね。
帰りは大変だった。
それでも懲りずに、タクシーの運転手を指名してしまうなんて、
見世子もノリノリみたいだ。
次も楽しみにしているよ。



2024/5/2 ミオへ

放課後の学校で露出して来たのだね。
誰もいない廊下は魅力的だったことだろう。
ミオにとっては、露出のための空間みたいだ。
スカートを捲るくらいはしてみたいよね。
パンツ丸出しにしてしまったんだ。
教室の中でも、丸出しだね。
普段はクラスメイトがいる場所でするのは、背徳感があってドキドキしたことだろう。
パンツまで下げてしまったか。
それで、みんなに見て貰っているところを妄想していたわけだ。
廊下の足音にはドキっとしたに違いない。
慌てて机を倒したりして、ちょっとピンチだったね。
生のお尻を見られなくて良かった。
今回はいろいろあったけど、
それでもまたチャンスがあったらやってしまうのだろうね。



2024/4/26 ミオへ

野外緊縛に興味を持ったのだね。
外で縛られたら、逃げ出すことも隠れることもできない。
そういうのが、ドキドキするのだろう。
「縄酔い」と言う言葉を知っているかな。
縛らるのは痛いだろうけど、それが良いみたいだ。
私も、ミオを縛ってあげたいと思っているよ。



2024/4/25 ミオへ

庭で露出して来たのだね。
ホントは全裸でお花見したかったのか。
来年に持ち越しだ。
塀一枚のこっち側でハダカと言う状況にドキドキしていたのだね。
それなのにオナニーまでしてしまうなんて。
近所の人に見つかったら終わりか。
そのスリルがミオを興奮させるのだろうね。

図書館のある公園に来たのか。
何か思い付いたみたいだね。

女子トイレで脱ぐのだね。
脱いだら……

脱いだ服をリュックに入れたか。
さて、そのリュックはどうするのかな?

まずは撮影だね。
ミオの恥ずかしい記録が増えていくようだ。

恥ずかしい記録にドキドキしているのだね。
そして、もっと恥ずかしいことがしたくなるって感じかな。

外には出られなかったか。
残念。

リュックを掃除箱に入れて来たか。
今、誰かにドアを開けられても、ハダカでいるしかないってことだね。

ノーブラ・ノーパンでベンチか。
知らない子になら、オナニー見られてもいいって気分なのだろうか。

見られているのを意識しながらオナニーして来たのだね。
ミオも大胆になったものだ。
おじいさんは、気づいていたみたいだね。
もっといろいろやってみたくなったか。
ハダカで外にでるの、時間を選べばできるかもしれないね。
服から離れるとドキドキが大きくなるのは当然だ。

> 掃除箱に隠して公園一周なんて、想像しただけでどきどきしちゃう。

これは是非、実現して欲しいものだ。

ミオとの露出デート、楽しみにしているよ。



2024/4/23 さゆきへ

泣きたくなるような露出となると、誰かに強制されるとか、
ハプニング的なことがないと難しいかも。

今回は男子にバンツを見せてしまったか。
それは喜んでいたことだろう。
クラスメイトの女子のパンツを見られたのだからね。
なかなかあることではない。
味をしめて、また見たいと言われるかもね。



2024/4/18 さゆきへ

良いアダルトショップが見つかることを祈っているよ。
全裸で縛って貰うとか。

確かに昼間の露出は過激だよね。

> あんなに見られながら全裸でおしっこするなんて、
> 普通の女の子なら絶対に耐えられないと思うんですけど、

でも、それが良くなっているのだよね。
さゆきの成長の証だ。

> 全裸帰宅は…服って意外と無くならないんですね。

ホントになくなってしまったら、そんなこと言ってられるかな?



2024/4/16 さゆきへ

アダルトショップで全裸になれると良いね。
おまけにイジメて貰ったりして。

今回は桜の散る中で全裸散歩か。
昼間から大胆なことだ。
花見客にもしっかりと見られてしまったね。
恥ずかしくても、それが良くてやっているわけだ。
アソコだけじゃなく、オシッコするところも見られてしまったか。
身体を触られて、イキそうになって……
そこまでしたら、イカせて欲しかったりして。

さゆきもそろそろ、全裸帰宅がしたくなって来たのではないかな。



2024/4/12 さゆきへ

確かに脱がない手はないね。
また行ったら、今度はどんな体験が待っていることやら。
エッチな場所は怖いが、興味があるのも間違いない。
レンタルDVDショップにもアダルトコーナーはあるよね。
もっと際どい場所なら、アダルトショップと言う手もあるよ。



2024/4/11 さゆきへ

教室での露出、またスリルを味わいたくなったらやってみることだ。

今回は素敵な本屋さんを見つけたみたいだね。
18禁のコーナーがあるのか。
制服だと見逃せないけど、着ていなければOKと言うわけだ。
そういう解釈をしてしまうさゆきもさゆきだけど、それをOKしてしまう店員も店員だね。
まさか、本当に脱ぐとは思わなかったのだろう。
全裸で18禁コーナーに入って、他のお客さんにも見られて、良い体験になったね。
こういう露出は、逆に安全だったりするものだ。
良い場所を見つけたと言う感じかな。



2024/4/8 ミオへ

朝から裸で過ごしているのだね。
裸エプロンも体験したか。
たしかにエッチかも。
予習を裸でするのは集中できたか。
それなら授業も裸で受けたいと先生に言ってみたら。

次の図書館で露出できると良いね。

ノーパンで階段を上がるのだね。

図書館って、隠れるところは多いかも。
見つからないようにね。

図書館での冒険もドキドキみたいだ。
次は公園だね。

トイレで裸になったのだね。

トイレでヌード動画撮影か。
エッチに映っていたかな。

裸のまま、個室から出てしまったのだね。
鏡に映った自分の姿は、さぞ、ドキドキだったことだろう。

そればヤバいよ。

衣擦れの音は聞かれなかったかな。

人がいないと思っていたのに一人残っていたのに焦ったかな。
乳首が浮かんでいるのかバレてしまったか。
でも、余裕だったみたいだ。
相手が小学生だからかな。
スカートパタパタは、他の場所でもやってみようよ。

ノーパンで自転車ってエッチだよね。
咄嗟に隠せなくて、見られてしまうこともあるんだ。
それなのに、裸自転車がしたいって。
いつかはきっと実行してね。
Tシャツで胸の形がくっきりと出るなんて、出るところは出ていると言うことだ。
図書館の動画、エッチに映っていたのだろうね。

胸の変化は大人への成長の証だね。
男の人に揉まれると成長すると言う話もあるよ。
ホントかどうか、知らないけど。



2024/4/3 ミオへ

ショッピングセンターにお出かけだね。
ノーブラで乳首が浮き出るくらいか。
頑張っているね。
見つけられるといいね。

露出するにはベストポジションだね。

パンツを下げてスカートをめくったのに気づかれなかったか。
それは残念だったね。

バスの中でオナニーはできないか。

バスの中でノーブラノーパンになったのだね。
ミオが気づいてないだけで、誰か気づいているかもね。

ショッピングセンターのトイレでハダカになるのだね。
問題は、その次、どうするかだね。

ドア一枚向こうに人がいるのに、ミオはハダカ。
それだけでドキドキだね。
オナニー、いつまで我慢できるかな。

ノーブラノーパンのミオの前をたくさんの人が通り過ぎていくのだね。
みんなには、ミオがどう見えているのかな。

ノーパンでエスカレーターに乗ったのか。
後ろが気になったことだろう。
胸ポチも、みんなに気づいて貰えると良いね。

本屋では、隣の人にバレていたみたいだね。
やはり乳首が浮き出ていたか。
小さな男の子に生のお尻を見られてしまったのだね。
またトイレに入ってハダカになるんだね。

自分でもびっくりする声を出してしまったのだね。
男の人に向かって足を広げてみたか。
「だって履いてないもん」」と言うのも強烈だね。

雑貨屋さんでは何も買わなかったのだね。
人が大勢いるところで露出すると、ミオは大胆になれるみたいだ。

大冒険、お疲れ様でした。
ミオはゲームみたいに露出を楽しんでいるのだね。
バスの中で足を広げるの、運転手のルームミラーに映ってなければ良いけど。

バスの中でアソコを出したままメールとは過激だね。
私も見せて貰いたいよ。

帰宅途中の自販機の前か。
いよいよ路上でのスカートめくりを実行するんだね。

とうとう実行できたのだね。
課題を達成して、また一つレベルアップしたね。
おめでとう。

ミオとデートは楽しそうだね。
妄想は自由だから、いっぱい楽しんでね。
Mr.Kさんのイラストも好きなんだ。
ミオをモデルに描いて貰えると良いね。
私もミオの動画が見られないのは残念でならないよ。
ハイキングにも行けると良いね。



2024/4/2-4 ミオへ

せっかくハダカで外に出たのに、写真を撮るのを忘れていたのだね。
早速、リベンジか。
しかも、写真だけでなく動画にも挑戦したわけだ。
ドキドキしながらも、また玄関前まで行ったのだね。
達成感でいっぱいか。
ミオは確実にレベルアップしているね。
褒めてあげよう。
ランドセルを背負って玄関前に立ったか。
ミオなりのこだわりなんだろうね。



2024/4/2-3 ミオへ

ハダカで外に出てしまったのだね。
塀のある庭とは言え、外であることには変わりない。
ミオにとっては大冒険だったね。
特に玄関のドアが開かなかった時は焦ったことだろう。
ハダカで野外に閉め出されてしまった感じだね。
そんなことになったら大変だ。
また、オナニーのネタが増えてしまったね。



2024/4/2-2 ミオへ

あれからもずっとヌード写真を撮っていたのだね。
そして、とうとう全部脱いでしまったか。
本物のヌード写真だ。
自分のヌード写真を見ながらオナニーするのが良いみたいだね。
もっと際どい場所で撮ったら、もっと興奮できそうだね。
ランドセルを背負った画像なんか、その手のマニアが見たら泣いて喜びそうだね。



2024/4/2 ミオへ

自分のヌード写真を取ったのだね。
ミオは、エッチな身体をしていたのか。
スマホに保存しておくのはドキドキだね。
どこにいても、自分のヌード写真と一緒と言うわけだ。

> ほかの人も見られたくない写真とかスマホの中に隠してるんでしょうか。

意外と多いかもね。



2024/3/30 ミオへ

ショッピングセンターに行って来たのだね。
ノーブラ・ノーパンで出かけて、バスの中から冒険開始だ。
今月の課題を実行したのだね。
ボタンを3つ開けるとは、たいしたものだ。
誰かが気づいたら、わざとだってわかってしまったことだろう。
スカートもめくりあげたのだね。
バスの中で下半身ヌードだ。
これもドキドキしたことだろう。
ショッピングセンターに着いてからが本番だね。
アソコはすでにどうしようもなくなっていたか。
雑貨屋さんの男の子には、全部お見通しだったのだろうね。
ミオの乳首を見ることができて、ラッキーって思っているさ。
小銭をこぼしたのもわざとだって思っているかもね。
今月の課題もできて、良い露出になったと思う。
路上の課題は、折を見て実行してね。



2024/3/30 みえへ

社内で噂になっていたのだね。
いつバレるか、ドキドキしてる、ってところか。
でも、特定されたいと思っている部分もあるのではないかな。
ショッピングモールでは良い体験ができて良かったのではないかな。

> 見られたくないのに、多くの人に見られてたんです
> その葛藤が、気持ちいいのかもしれませんね

それで良いのだと思うよ。



2024/3/29-2 ミオへ

ショートケーキが好きと言うのと同じようにオナニーが好きなんだね。
でも、女の子がオナニーなんて書くのは恥ずかしいよね。
路上では無理でも、ショッピングセンターでチャレンジか。
成功を楽しみにしているよ。



2024/3/29 ミオへ

早速、やってきたのだね。
雨風のせいで人通りが少ないタイミングを狙ったわけだ。
公園の東屋は絶好の露出スポットだったね。
スカートを目の高さまでめくりあげたんだ。
これは思い切ったね。
アソコは丸出しに違いない。
ミオのレベルがドンドン上がっていくようだ。
それでも、路上はやはり怖いのかな?



2024/3/28-2 ミオへ

> でも、命令は路上でスカートをめくりあげるだったのにそれはできませんでした。

それじゃあ、追試だね。
今度こそ、ちゃんと路上でめくりあげておいで。

オナニーが大好きなんだね。
ミオがそれだけ露出に夢中と言うことだ。
きにすることはないさ。
その内、外でもしてしまうかもしれないね。

オナニーは、誰でもしているのではないかな。



2024/3/28 ミオへ

早速、実行して来たのだね。
ノーパンで外出するだけでもドキドキしたわけだ。
家の周りを一周するくらいで良かったのだが、わざわざコンビニまで行ったのだね。
確実に人が近くにいる場所だ。
そんな場所で、アソコを丸出しにしたのだね。
ホントに、やっちゃったね。



2024/3/27 ミオへ

新しい制服を着ると、気持ちも新しくなることだろう。
今まで以上の露出がしたいって、身体の奥から催促されている感じかな。
家の中で下半身ヌードだね。
その格好で、外に出ようとはしたわけだ。
取り敢えずは、外に出てみようか。
ノーパンにスカートで外出して、路上でスカートをめくりあげる。
少しずつで良いから、やってみようか。



2024/3/19 ミオへ

卒業おめでとう。
伴奏も上手くいって良かったね。
入学式までに何ができるか、楽しみだね。



2024/3/18 ミオへ

ノーパンにスカートで脚立に上がっているのに気づいた時は、ドキっとしただろうね。
簡単には覗かれないと思うが、見られたら大変だ。
放課後の学校でも露出して来たのだね。
スカートをめくり上げて教室を一周か。
その後は廊下でも実行してしまったのだね。
レベルアップも意識できたようで何よりだ。
ミオの成長を楽しみにしているよ。



2024/3/17 ミオへ

ミオもブラジャーデビューだね。
今はブカブカでも、すぐに丁度良くなるさ。
成長だって個人差があるから、あまり周りの子を意識しなくても良いんじゃないかな。
ハダカの写真、撮ってみたら。



2024/3/17 YUIへ

全裸コートの季節は、確かに終わりが近づいて来たね。
今回は神社で露出して、パニックになったか。
脱いだ服が、風で吹き飛ばされてしまったのだね。
服がなかった時は焦ったなんてものではなかっただろう。
コートだけでもあって良かったと言うか、
それが神様からの試練だったのかもしれないよ。
コートの季節が終わる前に、全裸コート帰宅を実行するように、って。
YUIの成長を後押ししてくれているんだよ。



2024/3/14 ミオへ

お気に入りのパンツでパンチラして来たのだね。
階段を上がる時、わざと咳をして視線を向けさせるなんて、やるものだ。
新しいパンツを、しっかり見て貰ったんだ。
男の子たちも喜んでいたことだろう。

他の露出っこたちと比べることはないよ。
自分のペースで露出していけば良いさ。
今はムリでも、いつの間にかハダカで外に出ているものだよ。



2024/3/13 ミオへ

見せパンなしだと、久々のスカートで緊張するのだね。
合唱練習の最中に露出して来たか。
みんなが見ていないのを良いことに、スカートをずり上げて行ったのだね。
パンツが見えるくらいに。
これもドキドキしただろうが、その次はもっとだね。
パンツで椅子に座りなおすなんて。
そのままパンツ丸出しでピアノを演奏していたわけだ。
低学年の階でもバンツ丸出しにして、男の子にも見られて、喜んでいたわけだ。
もっといろいろな場所でパンチラできると良いね。



2024/3/12 ミオへ

ミオはピアノが弾けるのだね。
スカートを履いていくか。
パンチラに挑戦だね。



2024/3/12 さゆきへ

全裸ヒッチハイク、妄想が独り歩きしている感じかな。

男の子に期待されると、それに応えなきゃって思うみたいだね。
自分のことをみせびらかしたいか。
さゆきらしいね。
もっと大勢に見せびらかす機会が有ると良いね。
楽しみと不安、どっちも楽しみにしているのではないかな。

教室で全裸になったか。
今のさゆきはノリノリみたいだね。
緊張感はハンバじゃなかったことだろう。
突然、太陽が雲に隠れたら、グランドから見えていたりして。
先生ともニアミスだったね。



2024/3/12 奈那菜へ

雪の中の全裸マラソンか。
頑張るね。
雪の中でも走りだすと寒さを感じないか。
それだけ興奮していたようだ。
また男の人に会ったら、どうなっていただろう。
前回、手を出しておけば良かったって思っていたかもそれないぞ。

コートに雪が積もって、探し回る展開はなかったのだね。



2024/3/11 みえへ

ボトムレスでショッピングモールに行って来たか。
見られたいのに見られたくない。
乙女心だね。
大勢の人が、みえのやっていることに気づいてくれたようだ。
大洪水は、どうやって処理したのかな。



2024/3/11 ミオへ

露出に興味があるエロっこなんだね。
最初はパンチラからかな。
この季節は風の強い日も多いし、短めのスカートでパンチラを装うのが良いんじゃないかな。
駅の階段とかも狙い目だよ。



2024/3/4 さゆきへ

全裸ヒッチハイク、実行する日を楽しみにしているよ。

親戚の男の子と遊んで来たのだね。
2人とも同じことを期待していたことだろう。
男の子の方がリードするとは思わなかったけどね。
いや、怖いもの知らずで甘えているだけかも。
さゆきなら、なんでも言う通りにしてくれるって思っているかな。
全裸でデリバリーの受け取りとか、自販機まで買い物とか、どこで覚えたのだろうね。
さゆきも、ドキドキしながら、楽しんでいたようだ。

ホント、他の女の子にさせないと良いけど。



2024/3/3 みえへ

やはり噂は広まっているのだね。
でも、みえだとは特定されていないってことだ。
以前にも似たようなことが有ったか。
噂を消すのも難しいだろうね。
社内の裏アカとかあったら、とっくに拡散しているかも。

見られるのはリスクがあるとわかっていても止められないか。
露出っこなんだら、それも仕方がないんじゃないかな。



2024/3/1 奈那菜へ

土手で全裸マラソン、またやってみると良い。
暖かい季節になったら、もっと長い距離を走れるかも。
雪の中の体験とか、その時だけはアドレナリンが上昇して、意外とできてしまうのかもしれないね。
今回いっぱい見られたのが、良い刺激になっているのかな。
露出っこしての成長のきっかけになったりして。



2024/2/28 奈那菜へ

「寒中、全裸マラソン」の課題を実行して来たのだね。
今回は思い切ったようだが、その甲斐有って、いろいろと体験できたようだ。
河原の土手を走るって、やる気満々だね。
さすがに、コートが見つからなくなるリスクは避けたか。
人がいないように注意していても、見つかる時は見つかってしまうのだね。
露出の課題をしているって言ったのは正解だよ。
それを口にするのは恥ずかしかっただろうけど、大事になるよりはずっと良いからね。
その分、ハダカをガン見されてしまったか。
襲われなくて良かったね。
でも、写メは撮られてしまったか。
その男の人は、その写メをオカズにしていることだろう。
次の挑戦も楽しみにしているよ。



2024/2/25 みえへ

全裸雪掻きとは、また大胆だね。
やってみたいと思っている露出っこも多いのではないかな。

露出に興味を持ったきっかけは、野外ヌード写真だったか。
女の人が外でハダカになるなんて……と言った感じかな。
それから、全裸自販機や全裸ポストの課題を実行していったのだね。

この前の全裸退社を見られて、噂になってしまったか。
休日出勤していたのが、みえだってことはバレているのだよね。
同僚にイヤらしい目で見られたりしているのかな。

少し吹っ切れたみたいだ。
近所や公園を全裸徘徊しているのだね。
何人かには、見られているのかな。

もっと大勢の人に見て貰えると良いね。



2024/2/24 みえへ

見られたくない露出が、見られたい露出に移っているのだね。
全裸出勤してしまったか。
車と言っても、通行人に気づかれることもあるだろう。
それだけで、見られているかもしれないね。
会社でも恥ずかしい格好で一日過ごしたのだね。
退社を見られていたか。
さて、その後はどうなるのだろうね。



2024/2/23 あさこへ

いろいろと大変だったようだね。

2月は2回の3連休でイベントに参加して恥ずかしい思いをするのか。
前夜祭から盛り上がっていたようだね。
まずは肥大陰核をからかわれて感じたか。
こういうのも地味に好きだったりして。
美智子には全身舐められ、芙美先生にはパイズリ&アナルセックスだね。
ステージ上で大型犬と交尾というのも過激な見世物だ。
スケスケの白い競泳水着も官能的だろうが、すぐに要らなくなってしまいそうだ。

> 乳首を筒のように勃起させた巨乳女が4人並んでいるように見えますが

さぞ、見ごたえのある光景だったことだろう。
私も見てみたいものだ。
あさこも含めた葵たち4人は、とっても気に合ったカルテットみたいだ。
みんなが、他のみんなを大好きなんだね。
絡み方も半場じゃない。
動画にして売り出したら大儲けかもしれないね。

あさこたちのめちんちんに乾杯!



2024/2/22 YUIへ

コート一枚の下校もやるつもりなのだね。
確かに、今の内にやらないと、コートの季節でなくなってしまう。
そう簡単にバレることはないけど、慎重にね。

自宅での全裸徘徊も、気を付けてね。



2024/2/21 YUIへ

学校での露出のリベンジをして来たのだね。
思ったより早かったじゃないか。
YUIとしても、やらないではいられなかったみたいだ。
裸の上にコート一枚で学校の廊下を歩くのはドキドキだったことだろう。
回りには他の生徒もいるのだからね。
本番は教室に体操服袋を置いて特別教室棟に行ってから。
少しずつ前を開けて行って、とうとう丸裸になってしまったね。
この裸になっちゃう瞬間が、とっても良いのだろうね。
そうなると、やっぱ、オナしなければならなくなるんだ。
スマホには、どこまで映っていたのだろうね。
女子の声がして男子トイレに飛び込んだ時はスリル満点なんてものではなかったことだろう。
かなり焦っていたのかな。
そんな状況なのに、喉元過ぎれば立ちションしてしまうなんて、YUIもホントにやるものだ。
でも、裸で男子トイレにいる内に、男子が大勢入って来たらどうなっていただろうね。
コート一枚で家まで帰るのも、いつかはやってみたいと思わないか。



2024/2/17 YUIへ

身体に力が入らなくなってしまったか。
それは確かに行きすぎだったかも。

でも、凝りてはいないのだね。
リベンジも楽しみにしているよ。



2024/2/15 YUIへ

学校での露出に挑戦したのだね。
すっかりハマってしまったようだ。
誰もいない教室とは言え、学校の中だ。
そんな場所でハダカになるなんて、スリルはハンパなかったことだろう。
でも、やらずにはいられなかったのだね。
よく頑張ったと思う。
最後は足音に驚いて露出は中止になったが、これは敗北ではないよ。
今回は、そういう結果だったと言うだけだ。
また機会があったら、挑戦してみると良い。



2024/2/14 YUIへ

深夜の大冒険だったね。
コート一枚で外に出て、予定していた路地まで歩いて行ったか。
全裸になって、コートを置いてからが冒険の始まりだね。
路地を出て、人が来るかもしれない路上で、いろいろとやって来たわけだ。
丸裸を意識しながら。
予定外のオナまでしてしまったのだね。
さらに、お漏らしまでしてしまって、我に返ったか。
そこからは恥ずかしさと怖さに支配されてしまったのだね。
自分が大変なことをしているんだって。
そんな状態で路地に戻った時、コートがなくなっていたらどうなっていただろうね。
YUIにとっては、今までにない体験だったようだ。
こんな思いをしても、露出をやめようとは思わないのだね。
早く暖かくなってくれると良いね。



2024/2/12 さゆきへ

全裸ヒッチハイクのお礼も楽しみにしているのだね。
電車で少し遠いところまで行って、服を捨てちゃうか。
Tシャツ一枚だけ残して、その方の服をコンビニから自宅に宅配便と言う手もあるよ。
実行するなら、もう少し暖かくなってからの方が良いかな。

全裸マラソンも楽しめて良かったね。



2024/2/11 ヤヨイへ

久美子先輩のイベントコンパニオンをしているのか。
それで、オーシャンビューの露天風呂でチンポ洗いとはね。
順番待ちも出ていたりするのかな?
バスローブ一丁とバスタオル一枚は随分違うよね。
バスタオルには袖がないし。
中で出されたのがふとももまで垂れて来ている方が、ずっと恥ずかしいのではないか。
チア部元キャプテンの筋肉牝ドワーフがコミュ障挙動不審オタクっ娘の陰キャな本性が出すって、
かなり複雑な状況みたいだね。
確かに、妹さんに呆れられる筋合いないかな。
口移しのミルクシェークは、気に入って貰えただろうか。



2024/2/9 さゆきへ

全裸ヒッチハイクを本気で考えているのだね。
定番のルールみたいなものはないが、車に乗せて貰ったお礼はエッチでしているみたいだよ。

「寒中、全裸マラソン」の課題を実行したのだね。
かなり思い切ったようだ。
走る距離もだが、ハダカを見られる人数も半端ではなかったことだろう。
男の人から並走の提案をされたか。
それはそれで貴重な体験だったかもしれないね。
折り返し地点でのこと、走っている時から頭に遭ったのではないだろうか。
お互いに。
いずれにしても、今月の課題達成だね。



2024/2/7 みえへ

全裸で雪掻きを実行したのだね。
前から憧れていたのか。
みえを見つけた人は、さぞ、驚いていたことだろう。
ハダカを見られてしまったね。
今年は、見られる系の露出にも挑戦していくのかな。



2024/2/5 YUIへ

自分のした露出を思い出して興奮しているのだね。
学校のトイレで動画を見たか。
そういうの、イケナイことをしているようでドキドキするのだろう。
オナニーを我慢するのが辛かったようだ。

> そのうち今度は学校でもしてしまいそうです

きっとしてしまうのだろうね。
差の時を楽しみにしているよ。



2024/2/5 さゆきへ

さゆきの場合、エッチするなら外で、なのだね。
全裸ヒッチハイクは、場所を選べばできるかもしれないよ。
少し離れた場所で乗せて貰って、歩いて帰れる場所で降ろして貰うとか。

地域のイベントでパンチラして来たのだね。
生パンを見られるのは、ハダカを見られるのとは違う恥ずかしさがあるよね。
お友だちも、その点は気づいていなかったのだね。
おじさんや男の子たちも、ラッキーと思っていたことだろう。
さすがにスマホのカメラを向けて来る人はいなかったか。
思わぬ場所でドキドキできて良かったね。



2024/2/2 YUIへ

また神社に行って来たのだね。
お賽銭箱の前で脱いでダッフルコートの準備をしたか。
そしてまたスマホの動画撮影だね。
自分でやっているのに、

> あ、あ、落ちちゃう、裸になっちゃう、丸裸になっちゃうよぉ

この瞬間が、ものすごく良いのだね。
この気持ちは、露出っこにしかわからない想いに違いない。
神様も、きっと喜んでくれたことだろう。



2024/2/1 YUIへ

神社で撮った画像を繰り返し見たのだね。
自分のハダカがどんな風に見えたのかな。
やはり一番はコートが滑り落ちる瞬間か。
YUIのこだわりはかなりのものだね。
コートの落ちかたにもこだわりがあるわけだ。
それでいろいろ工夫を凝らしたのだね。
神社で実践する日を楽しみにしているよ。


月刊『野外露出』編集部